在宅勤務

運動習慣をつくる!【トレーニングメニュー編】

2月 4, 2021

f:id:sshouyuu:20210204230049p:plain

昨日アップした記事で、運動の習慣化のために取り組んでいることをまとめました。
その中で、見る動画を決めるということを書いていました。

この記事では、私の1週間のローテーションと実際に私が見ている動画のご紹介をしたいとおもいます。

私は下のような形で1週間のメニューを決めています。

1週間のメニュー

月曜日:腹筋・脚

火曜日:脚 ・背中

水曜日:背中・腹筋

木曜日:腹筋・脚

金曜日:脚 ・背中

土曜日:背中・腹筋

日曜日:腹筋・脚

1日に見る動画の数は2本で、休憩を含めて20分程度で終わります。

昼休みにトレーニングをしても十分休憩時間が残るので、ちょうどよい長さです。

各トレーニングで見ている動画はコチラです。

どのトレーニングも床に寝そべるながら行うものなので、ヨガマットがあると快適になります。

腹筋の時に見ている動画


【7分間】7種目で腹筋全体を鍛えるトレーニング【中級編】

音楽がさわやかで最高です!

中級編ということだけあって、トレーニングの内容としてはかなり負荷が高いと感じています。

動画は7種目から構成されていて、休憩をはさみながら1種目40秒程度なのですが、

40秒フルにできないものもあります。

私の筋力が足りていないだけだと思うので、しばらく継続して、この動画を正しいフォームで通しきれるようになる予定です。

脚の時に見ている動画


【6分間】内もも(内転筋)を集中的に鍛えるトレーニング!

内ももがたるんでいるとだらしないような気がしています。

最初の動画と比較して、比較的負荷は弱めだと感じています。

とはいえ、内腿を持ち上げる動作はかなりきついので、トレーニングしている実感は大きいです。

背中の時に見ている動画


【6分】背筋トレーニング7種目!器具なしで背中全体を鍛える!

最後に、背中の日はこの動画を参考にしています。

やったことがないトレーニングばかりなので、どう体を動かせばよいか試行錯誤の段階です。

どの動画もそうなのですが、何度かやっていると、同じようにやっても効くときと効かない動ときがあることに気が付きます。

効果を出すためには、鍛えたい部分に適切に負荷が乗るようなフォームを身に着けていくことが重要だと思っています。

偶然同じ方の動画を選んでいますが、この方の動画はどれも下のようなポイントが素晴らしいです。

・いい感じの音楽

・トレーニング時間が短くて良い

・休憩とトレーニング境がわかりやすい

まとめ

この記事では、私の1週間のトレーニングメニューとトレーニング時に見ている動画の紹介をしました。

-在宅勤務

© 2021 hastublo